スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone5対応 【iTunes connect編】
Tue.23.10.2012 Posted in Developer & iTunes Connect
1 comments 0 trackbacks
iPhone5が発売されて約1ヶ月。
開発者の方々はもうiPhone5対応は終わりましたか?

とりあえず自分がiPhone5対応をした時のメモです。

まずはiTunes connect編。
iPhone5対応をしてリリースしようとすると「Your app status is Missing Screenshot」
のメッセージが。。
スクリーンショットが足りないらしい。

何を言ってるのかと言うとiPhone5で撮ったスクリーンショットを追加しろってこと。
私はまだiPhone5を持っていないのでシミュレーターで撮りました。

手順は以下。
1.iOSシミュレーターの設定
 ハードウェア > デバイス > iPhone (Retina 4-inch)
2.iPhone 6.0 Simulatorを選択して実行
3.シミュレーターが表示されたらスクリーンショットを保存
 ファイル > スクリーンショットを保存(ショートカット:コマンド + S)

上記で撮ったスクリーンショットをiTunes connectでアップすれば出来上がり!!

Theme: プログラミング « コンピュータ

« linker command failed with exit code 1 (use -v to see invocation) | Home | SQLiteをiPhoneアプリに組み込む 【実装編】 »

comments

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。